2024-01-01から1年間の記事一覧

空気録音公開 Kennerton Thror、Focal Utopia

Youtubeに空気録音音源をアップしました。 youtu.be youtu.be 再生環境等は以下の通り。 再生側Transport:PC(Tune Browser Upnp)DDC:Lumin S1(Coaxial Out)DAC:Lavry Engineering DA-N5PRE:Jeff Rowland CORUS / PSUHPA:MSB Technology Premier HPAHeadphone…

Jeff Rowland CORUS / PSU ファーストインプレッション

CORUS / PSUは中古購入ですから、特にエージングの必要は無かろうという事でファーストインプレッションです。 なお、通電時間がしばらく開いた影響か最初の頃は本領を発揮してはいなかったのですが、少し使い続けるだけですぐに良くなりました。 本インプレ…

プリアンプ選定記第二弾 CORUS / PSU編 後編

前編はこちら。 情報収集の結果パッシブプリの候補に関しては前編に書いた通りです。選択肢そのものが少ないので、ぶっちゃけすぐに候補は絞られました。 PhasemationoやBespoke以外にも、海外ならTownshendとかMusic Firstとかありますが、国内で取り扱いが…

プリアンプ選定記第二段 CORUS / PSU編 前編

以前にChord Electronics Indigoを購入した際もプリアンプの選定記は書いたのですが、そのCORUS / PSU編です。 まず、Indigoについてですが、これは純粋なプリアンプではありませんでした。iPodドック、DAC、Bluetoothレシーバー等が一体となった複合機で、…

日記 例の大物はこれ

しばらく前に大物を購入したというポストをしましたが、ようやく準備が整ったので紹介です。 買ったのはこちら。 そう、Jeff RowlandのCORUSです。しかも、ただのCORUSでは無いんですよ。 CORUS / PSUなのです。 実は、アクティブプリの更新はパッシブプリよ…

日記 海外で気になった製品

Feliks AudioのEnvyというヘッドホンアンプを以前紹介した事があるのですが、Feliks Audioの25周年記念バージョンが出るようです。 現在予約受付中との事。 Feliks Audio Envy 25th Anniversary Edition - Headphones.com 主な変更点は以下の通り。 ・塗装が…

日記 コスパ度外視?

先日、X(旧twitter)のTLに、「趣味なんだからいちいちコスパなんて考えるな」みたいなポストが流れていました。 まあ、マジレスするのもどうかと思ったので特にその場で反応はしなかったのですが、丁度いいのでこのテーマについて書いてみます。 こういっ…

日記 以前紹介したメメントモリ Lament Collection Vol1について。

以前の記事で一度紹介しましたが、ここ最近はもっぱらこのCDを聴き込んでいます。 ソシャゲのサントラという事になると思うのですが、色々と特殊なので改めて紹介しようかと。 まず、当該のゲームですが、全てのプレイアブルキャラにLamentというオリジナル…

日記 アナログはやっぱり縁が無いかも

オーディオをやってて、アナログをどうするかというのがずっと引っかかっていた事の一つにあります。 いつも書いている事ですが私はかなりの面倒くさがりなので、レコードどころかCDですら面倒で全く再生しません。リッピングしてPCで聴く便利さを覚えたら…

音源研究 水樹奈々

以前音源のクオリティについての記事を書いたのですが、とは言えじゃあもし自分で工夫するならどうするか?と言う事でチャレンジしてみました。 研究材料は水樹奈々のETERNAL BLAZEと、THE MUSEUMの中で同等以上にやばそうだったSUPER GENERATIONをチョイス…

日記 ヘッドホンの使い分けどうしましょう?

音楽鑑賞において、大別すればヘッドホン(イヤホン含む)かスピーカーかという事になると思います。 そして、ヘッドホンが持つ明確な強みとして、かなり手軽に使用する機種を(アンプも含めて)使い分けられるという事があります。 ですが、もう一歩踏み込…

リケーブルの本体側端子 イヤホン編

ヘッドホン編はこちら memorandum-of-headphone.net イヤホンのリケーブルについて ヘッドホンと違い本体がかなり小さい事から、採用される端子はかなり限られる……筈なのですがそれでも中々種類があるように思います。 また、やはりサイズの制約からか、ヘッ…

音源の音質、クオリティ

先日X(旧twitter)のTLで音源のクオリティに関する話題が流れてて、その絡みで水樹奈々のTHE MUSEUMを購入しETERNAL BLAZEを聴くことに。 そして、それが思ってたよりもかなり普通寄りで、私的には中の中は言い過ぎにしても精々中の下位。取り立てて言い募…

リケーブルの本体側端子色々 ヘッドホン編

最近ポタ環境の整備の優先順位が上がって来て、イヤホンについても色々と調べるようになりました。 そこで、ケーブルが脱着式のイヤホンの端子種類が紛らわしいなと思ったのですが、ヘッドホンも良く考えてみれば大概酷い状況です。 ただ私が日常的にヘッド…

日記 ポタ環境整備についての情報アップデート

以前記事にもしたポタ環境の整備について、特に購入したわけではないのですが情報を色々とアップデートしたので簡単にまとめ。 現状では、私の望むものを満たすには4つの軸があるかなと考えています。予算的には10万円前後~15万円程度、無理をするにしても2…

日記 HE-R9レビュー後記

先日HE-R9のレビューをアップしましたが、今回経験したことがこれまでに無かったことが多く、その辺りを今回は書きたいと思います。 レビュー記事の中でもちょっとだけ書きましたが、このヘッドホンをエージング開始前、25時間程度経過時点で聴いた際は、そ…

【ヘッドホンレビュー】 Hifiman HE-R9

少し前にX(旧twitter)でも簡単なファーストインプレを書きましたが、概ね初期エージングを終えたと判断しましたのでレビューを書きます。 この機種は本レビューとは別に後日改めて記事にしますが、初期エージングを終えていない状態(約50時間程度)ではかな…

日記 ヘッドホンの使いこなしというフレーズ

今回はヘッドホンの使いこなしについてなのですが、これはちょっと現在での使い方とは違う話。 それはかつてHD650がまだハイエンドと認識されていた頃の使われ方です。 当時、ヘッドホンのハイエンドは概ね5万円前後と、今と比較するとまだ大分可愛げのある…

日記 久しぶりにヘッドホンを買いました

X(旧twitter)でもポストしましたが、新しいヘッドホンをかなり久しぶりに買いました。買ったのはHifiman HE-R9です。 今回この機種を買った理由はいくつかあるのですが、まずは改造を施す前提のヘッドホンが欲しかったこと。 以前に記事でも少し書いたことが…

日記 音楽性についての記事への捕捉

先日書いた記事について、通常の私の記事と比較してかなり多くの反響がありました。 memorandum-of-headphone.net そもそも日記カテゴリのみで書いた事から推察出来るかもしれませんが、どちらかと言えば普段考えていることを書き留めた様な力の入れ方でした…

日記 音楽性とは何ぞや?

ヘッドホンに限らずオーディオ機器のレビューをする際に、他所では使われる事が多いけれど自分は使わない言葉がいくつかあります。 例えばよく言及するのが「鳴らし切る」という言葉で、これは以前に単独で記事も書きました。 そして、そんな中の言葉に「音…

日記 住めば都とは良く言ったもので

X(旧twitter)でtweatdeckが使えなくなって、ブログでの情報発信に移行してそれなりに時間が経ったわけですが。 個人的には大きな支障は感じていない為、、やはり今後の情報発信もブログ中心にしていこうと思っています。 一方で、やはり情報収集の為には、…

日記 手放す機器とその判断への後悔について

最近X(旧twitter)のTLで、一度手放した機器についてその魅力が忘れられず、後悔して買い戻すという行為が話題になっていました。 私が見かけたポストは、その行為に対して純粋に疑問を覚えていたようで、私もそちら側の人間ではあります。 とは言え、観察し…

日記 スピーカーケーブル新調

とは言ってもそんな大したものでは無いのですが。 今まで私はスピーカーケーブルは、そこまで拘った物を使ってませんでした。因みに使っていたのは、ハードオフのジャンクで拾ったオーテクノAT6S30の3m位のペアです。 結構廉価帯のケーブルですが、一応導体…

日記 最近気になったニュース final D7000、Lumin、S.M.S.L SHX

時折書いている時事ネタの記事です。 1.Final Audio Design D7000の発売日が決定 www.phileweb.com 記事はPhilewebより。 内容を見る限り、D8000の下位機種あるいはセカンドベスト的な位置付けでは無く、性格違いの同等機種という位置付けの様。とは言え、…

日記 後処理系の現在地

最近final ZE8000の自分ダミーヘッドの記事がちょっと話題になっていたので、それと関連してEQを始めとした後処理系ついて触れようかと。 ZE8000は内容的には結構本格的に補正する感じなので、正直実際に試さない事には何とも言えない感はあります。 ただ、…

日記 批評をするという事

最近X(旧:twitter)のTLに流れていた話題について、私の考えを書いてみたいと思います。 まず、製品に限らず何かを批評する、特に悪い点を指摘することが、どんどん忌避されるようになって来たと感じています。 私自身は、基本的に誹謗中傷では無く、事実に…

妙に安い?

AmazonでZaollaの銀線RCAケーブルがやたらと安くなってますね。 https://amzn.to/3w9cFJz 元の価格は6万円台後半なので、6割以上引かれている感じでしょうか。なお、リンクはアマゾンアソシエイトで作成しているので、嫌な方は普通にAmazonでご検索ください…

変化の区分

自分のオーディオシステムに変更を加えた際の音の変化について、私自身がどのように捉えているか書いてみようかと思います。 なお、今回はあくまで改善方向についてのみですが、当然変更を加えれば悪化する場合もあります。ですが、悪化する所まで書くと煩雑…

THRORの再評価と改めてケーブルの編み込みについて

前回の記事でTHRORについて再評価したいと思ったと書きました。 これについてはいくつか理由があるのですが、一番大きな理由はこれが今まで聞いてきた中で最良の低域再生能力を誇るからです。 この点についてはFocal Utopiaですらかなりの差を付けられていた…